★漫談?ボヤキ世相批評◆峪拯ヌ芭・ネコパンチ」

0
    昨今の世間様、色々有りすぎて目が回ります。見なけりゃ、聞かなきゃいいのですが・・暇持て余す小人は目が回ってっも、手を出す口を出す、自業自得のいつものネコパンチで御座います。以下。

    さてさて、連日の株価暴落、為替の逆噴射円高でございます。4月に白カワさんから黒ダさんに反転した日銀・・デフレ脱却インフレ目標・金融緩和がアベノミックスで一挙に市況好転?5月17日には、株高・103円の円安・東証15,627円へ・・と糠喜びしていたら、今日は東証12,844円93円の円高へ・・緩和前水準へ3000円ほどダウン大逆転。白カワさんも大笑いで御座います。リバレッジ効かせて超高速でHFTとか言う1000分の1秒単位でのデイトレードしている欧米プロのヘッジファンドグループや大手証券・金融会社が、最近は更にスパコン強化で、FX金融工学とか言う、自動プログラムで商品投資顧問:CTAとかがコンピュータ売買プログラムを動かしている様でございます。長期保有の債権市場に短期利ざや狙いのヘッジファンドマネーが一挙に大量流入で従来トレンドも大混乱とか。 もう、人様の手を離れたスパコンのプログラムITハイテク競争の様相がその実相でしょう・・。ジャンジャン!デフォルト視界の米国債務上限引き伸ばしで、金融緩和のドル札刷まくり、世界中に行き場を求める過剰流動の紙切れドルが、実態経済無関係のFRBバーナンキの一挙手、コメント・ニュアンスで、不労所得の為替・金利差求めてスパコン自動売買で右往左往、これが世界金利・為替相場変動・日本市場乱高下の根本原因でございます。カジノ、お台場導入など無くても、こりゃ最早、カジノ並です〜。 1日数十回〜数百回?のデイトレーダーなどの太刀打ちできる世界じゃありません。早急に撤退、撤退。逃げるが勝ちの最善策。

    それにつけてもナンデダロー?13年度国債発行残高732兆円。アベノミクスとかで赤字国債日銀引受、為替金利乱高下で米ドルや満期でも永久に償還もない、ドロボー米国債買ってどうするのよ。 財務省は6月末で国債・借入金・短期債権の借金残高が1000兆円を突破、国民一人当たり792万円の借金となると発表。23年度一般会計予算94.7兆円のうち税収・他で50兆円。残り44.3兆円は総て国債などの借金公債の先付け赤字小切手?国債乱発の放漫デタラメ財政がこの20年連続で・・『子孫に付けを残さない?』『プライマリーバランスが大切だと!』などと、見え透いた浪費禁治産の無責任・売国奴集団がこの国を操縦しおります。GDP比債務残高は米国の2倍・・急加速で日本も米国以上の借金大国ですよ。 nekopanchi

    お願いだから、国富「虎の子年金資金」をギャンブル相場から引き上げて「金」にでも担保してくださいよ!

    眼を転ずれば、成長戦略骨太?の方針とやらには『原発再稼動が公約』だそうで「地元自治体の理解を得られるように」だとさ、何時から「地元」が国より上?になったのかい。世界最先端の原発技術を誇る?日本がトルコに原発も輸出とか・・でも日本の54基の原発は総てWHとGEライセンスで臨海立地の水冷型、大陸国の空冷型軽水炉できるの?増してやトルコも地震が多い国じゃないでしょか? あの、水に反応で暴走する危険金属ナトリウム冷却の高速増殖炉『もんじゅ』に莫大な国税9000億円、総費用2兆円!で永遠に稼動見込みなし、使用済み核燃料の再処理は不能のまま・・プルトニウムはトイレの無いマンション国家に溜まる一方です。2兆円もの巨額を、宇宙開発や海洋資源開発に注ぎ込めば、今頃、日本自前の宇宙船で宇宙飛行士が地球を回っています。再生可能エネルギーやメタンハイドレード等への投資で欧米石油資本や金融マフィアに振り回されない戦略基盤も築けるでしょう。TV新聞ニュースでは何故か報道規制?で『原発輸出や中国宇宙船のドッキング』など、話題にもなりません・・・。そうい言や思い出した『ウソ付かない・TPP断固反対・ぶれない』の自民党政権前の選挙ポスター・・『消費税でウソつき民主政権の2代目自民政権』だから・・もう嘘もナンデモアリのヤケクソかいな。こりゃタマラン!

    ナデダロー?こりゃナンデダロー。ヘンテコな国ニナッテキタア・・にゃ〜。

    眼を点?ずれば、米中首脳会談では、米国は日中の領土問題で「如何なる特別な立場も取らない。両国の解決のための話し合いを」との公式発表。前のめりに尖閣で鉢合せの日中軍事・国境緊張に距離を置きながら・・立場は現実利益優先の「中立」が米国さん。本来、「現実経済やアジア共栄で地の利」があるのは日本!『中立外交・自主防衛こそ、日本の自立』なのに敗戦68年の骨の髄までポチ根性が抜けません。オバマ大統領がカリフォルニア州南部のサニーランドと呼ばれる避暑地を、わざわざ選んで、『日本は米国の同盟国で領土侵犯は許さない』とか習近平さんに、言ったとか?後で報道がありましたが、公式コメントではありません。日本の領土について、他国が話し合うなど、三等保護国・準禁治産者並かいな。太平洋を挟んで米中は完全に2国間のメジャー会談。かなり、踏み込んだ現実論議が大国間?でされたのでしょう。右巻き軍事オタクにはお慶びの日米離島上陸演習などもあったようですが・・これ又、『訓練思いやり予算、幾らご提供でしょうか?』アメさんも芸が細かいですな・・じゃんじゃん。

    眼を天ずれば・・未だ・・未だ、あるけど、ちょっと休憩?また続く。笑)


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック